前だ!ショージ!?の北海道元気TV 2012/03/28

江別市セラミックアートセンター主事の橋本麻美さんをゲストに迎えて、センターについてのお話を聞きます。

セラミックアートセンターには、道内作家の作品展示とレンガの展示、2つの常設展示があります。
江別の作家さんの作品はショップで買えます。

江別は道内唯一のレンガ生産地。
センターの「れんが資料展示室」では、北海道のれんが産業の歴史を、各種れんがや生産用具など実物資料をはじめ、登り窯のジオラマ・輪環窯の模型・映像・写真などで紹介。また、窯業の新しい分野であるニューセラミックスの資料も紹介しています。

北海道で現在活動中の窯(現窯)の作品を展示する「北のやきもの展示室」、日本における釉薬研究の第一人者で戦後、北海道窯業と陶芸の発展に大きく寄与した小森忍の足跡をたどる「小森忍記念室」があります。

年に8回の企画展のほか、いろいろな教室や講座もあります。

http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/ceramic/2012.html

★創作食器展 家族で囲む食卓~団欒のひととき~
4月21日(土)~5月13日(日)、江別市セラミックアートセンター
道内陶芸家を中心とする工芸作家が創作した食器を主体に、家族で囲む食卓をイメージしたテーブルウェアを演出・展示します。
想いのこもった器を使うことで、食の美味しさ、さらに家族の絆が感じられるような食卓の場を創造します。展示作品は購入予約ができます。
江別市セラミックアートセンター【TEL】011-385-1004。

カテゴリー: 前だ!ショージ!?の 北海道元気TV   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。