学習会「沖縄・辺野古の今」

2月2日に行われた学習会「沖縄・辺野古の今」の様子をVTRで(再編集)。

2013年12月、安倍首相と会談した当時の仲井眞沖縄県知事は「辺野古埋め立て」を承認したが、2014年の名護市長選、名護市議選、沖縄知事選、衆議院選で4度「辺野古埋め立て」が沖縄の民意として示された。ところが菅官房長官は「(普天間基地の)辺野古移設を淡々と進める」という考えを示した――

1998年から辺野古新基地建設反対運動の先頭で活動する、ヘリ基地反対協議会・共同代表の安次富(あしとみ)浩さんが、「主権者は我々である」として、辺野古の今のたたかいと未来を語る。

参考:
「圧殺の海-沖縄・辺野古」 藤本幸久 影山あさ子共同監督 森の映画社
http://america-banzai.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html
インタビュー画像
http://www.qab.co.jp/news/2014102459450.html
NO BASE 3
http://henoko.blog110.fc2.com/
琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/

カテゴリー: 江別の催し   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。