タグ別アーカイブ:

岡英彦のガバナンス江別 No20

20回目のテーマは「江別の食と農」について。 江別の農業は「都市型農業」といわれ、幻の小麦と言われた「ハルユタカ」をはじめ、「春よ恋」「きたほなみ」「ゆめちから」などの小麦を生産しているほか、野菜ではブロッコリー、レタスなど作っています。 直売所も市内15ヶ所ほどあり、グリーンツーリズムの取り組みも進められています。 農業に関わっている人と、まちの人の距離が近いのが特徴です。 そして、食品関連産業が従業員数、製造品出荷額など、名実ともに江別の主力産業になっています。 (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = “//connect.facebook.net/ja_JP/all.js#xfbml=1″; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, ‘script’, ‘facebook-jssdk’)); 投稿 by のっぽろ七丁目放送局.

カテゴリー: 岡英彦のガバナンス江別 | タグ: , , , , , , | コメントは受け付けていません。